サイト内検索:
トップ オフィスのトレンド 003号 急げ空間分煙!クリーンな喫煙室を考える

003号 急げ空間分煙!クリーンな喫煙室を考える | オフィスの移転・レイアウトデザインなら【オカムラ】

003号 急げ空間分煙!クリーンな喫煙室を考える

オフィス内の分煙は万全ですか?各自治体による路上喫煙の禁止が進みましたが、オフィスも非喫煙者と喫煙者が共存できる環境にしなければなりません。ここでは、オフィスの受動喫煙防止に役立つスペースづくりをご紹介します。

喫煙に関する法制度・ガイドラインを確認しよう。

法制度上のオフィス(主に執務室)は、「居室」や「集合施設」などの空間に含まれることが多いようです。

このことから、公共空間の分煙と同様にオフィス空間の分煙も義務化が進むと考えてよいと思われます。

クリーンな喫煙室で、オフィスの分煙を図ろう。

オフィスの空間分煙を合理的に進められる、喫煙スペースの設置を考えてみましょう。


Point 1: 煙が漏れにくい
室内を負圧(低い気圧)に保つことで、煙が外に流出しない入り口に。
Point 2: 換気効率向上&省電力
空気清浄機を併用した場合と比べ、部屋の消費電力を約4割に低減。
Point 3: 汚れにくく、臭わない
給排気により空気の流れをつくり、さらに煙の付着を減らす工夫で汚れにくい室内に。

ページの先頭へ