サイト内検索:
トップ オフィスのトレンド 032号 自席を選んでオドロキ発見! ワーカー目線のフリーアドレス

032号 自席を選んでオドロキ発見! ワーカー目線のフリーアドレス | オフィスの移転・レイアウトデザインなら【オカムラ】

032号 自席を選んでオドロキ発見! ワーカー目線のフリーアドレス

 オフィスでより創造的な企業活動を行うために、戦略的にフリーアドレスを導入するケースが増えています。すべての職種に、"コミュニケーション活性化"を目的として、"ワーカーの意識改革"を促し、"環境にやさしい働き方"に務める..ためにも、ワーカー目線のメリットでフリーアドレスを検討してみませんか。

社員同士の交流が進んで、垣根を越えたコミュニケーションの活性化に

 “仕事以外の会話をしにくい”、“事務所全体の空気が掴みにくい” などの コミュニケーション活性化の阻害要因を解消 するきっかになります。

 例えば、“選んで座った席で、顔見知りの社員に挨拶をする”、“いろんな席に座ることで、オフィス
全体の忙しさを知る” など、垣根を越えたコミュニケーションが増え、また、オフィスや社員に詳しくなる効果 も得られるのではないでしょうか。

ワーカーが働きながら考えることで、働き方の意識改革を

 フリーアドレス導入をきっかけとして、“仕事の段取り” や “モード切り替え(集中・気分転換)”、社員自らが考えて行動する ことにもつながります。

 また、“ムダな照明の消灯” や “日常的なレスペーパー” なども併せて実施すれば、環境にやさしい働き方の実践 にもなるでしょう。

現場目線のサービス拡充とルール化で、フリーアドレス導入前の不安を解消

 現場目線で、ワーカー向けのサービスを拡充し、ユーザーによる意見交換でルール化を進めれば、働きやすさが向上し 心理的な不安も払拭 されます。

 毎日働くオフィスの細かな使い勝手に目を向けて ワーカーの満足度を向上 したいですね。

 オカムラがオフィスづくりをお手伝いしたオフィスでも、フリーアドレスが採用されています。

 ≫ フリーアドレスのオフィス事例
  (オカムラ O-DESiGN)

ページの先頭へ