1. ほとんどの収納家具の上に物を置いている。
2. 机の足元に段ボール、書類等を置いている。
3. 通路に段ボール、書類等を置いている。
4. 収納家具の上段に収納物を集中して入れている。
5. 収納家具に書類を詰め込みすぎている。
6. 通路幅が十分に確保されていない。
7. 非常口の近くに背の高い家具、備品を設置している。
8. オフィスの中で収納家具を単独で設置している。
9. 背の高い家具を壁面以外の場所に設置している。
10. ローパーテーションを直線の長いスパンで設置している。
11. 収納家具を上下連結しないで積み重ねている。
12. メイン通路等にガラスのついた家具、備品を設置している。
13. 扉や引出にラッチ機構のない家具を使用している。
14. 間仕切りと床、壁、天井との取り付け部分の安全を確認していない。
15. 大型テレビ、自動販売機等に対策を施していない。
16. ほとんどの社員が緊急避難場所を知らない。
17. 社内に災害時の避難マニュアルがない。
18. 定期的な避難訓練をしていない。
19. 災害グッズ(ラジオ、ヘルメット、非常食等)が用意されていない。
20. 非常時の連絡系統が明確になっていない。
okamura corporation 2011 © okamura-eoffice.com